イヌの能力と習性-(6)犬の帰巣本能

帰巣本能

オオカミは群れで移動しながら狩りをするので、一頭一頭がどの方向に行けば、自分の巣穴に戻れるかを把握する能力を持っています。何を目安に方向を判断しているのかは謎ですが、おそらく地磁気を感知しているのではないだろうかと考えられています。

犬の帰巣本能も、オオカミ時代から持っていた「地理を把握する能力」です。

見知らぬ土地から何百キロも旅して自宅に戻ってきたという話はよく耳にしますが、引っ越した飼い主のもとに6ヶ月かかってたどりついた犬の話などは、オオカミが持つ野生の超能力を示すものです。

カテゴリー: イヌの能力と習性   パーマリンク

コメントは受け付けていません。